るるどの覚書

全く私的な独り言から、素朴な疑問や社会的な関心ごとまで、北欧での生活の中で感じたり、思ったり、考えたことの覚書ブログ。気軽にコメントして下さると嬉しいです。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/06/12

菅首相を外す時期ではない

自民党や民主党の小沢さんは、原発推進派。

管首相は少なくとも、自民党や小沢さんのような原発推進派ではない。

今、メディアは反原発のコメントをするジャーナリストや俳優達を降板させているという。
管首相も反原発の動きを取れば、取るほど、落とそうとする力が働くのだろう。

何故、今、「管落とし」なのか、考えたほうがいい。
大本営は原発推進者のかたまりなのだから、菅さんのような原発推進者でない首相はやり難いのだろう。

裏では強固な原発推進の力が動いているということを、念頭に置きながら、
メディアの発するメッセージにに距離間を持って耳を傾けたほうがいいと強く思う今日この頃。
スポンサーサイト

≪ 死者からの言葉ホーム私の好きな人たち ≫

Comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

るるど

Author:るるど
好きな言葉:"Differences are not a threat, but a treasure" by Jean Vanier (ジャン・バニエは、尊敬する人の一人です)

email: mariaatlourdes@hotmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。