るるどの覚書

全く私的な独り言から、素朴な疑問や社会的な関心ごとまで、北欧での生活の中で感じたり、思ったり、考えたことの覚書ブログ。気軽にコメントして下さると嬉しいです。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/03/26

計画停電

計画停電のない区域とある区域があるとのこと。
少なくとも基本料金はある区域を高くしてない地域を低くすべき。
もしくは計画停電をして迷惑をかけているのだから、東電がいくらか補償を支払うべきだと思う。

東電は民間企業。
独占電力会社。
競争相手がいない。
自分たちの利益を上げるために、オール電化を進めてきた。
ドル箱である原発をつくり、儲けてきた。

東電の株を持っている人が「東電からいつも2%の配当金がきた。すごい安定していて、収益を上げている会社。でも、さすがに今回は配当金が来なかった。。。」と嘆いていた。

原発のリスクを知っていて、何万人の難民者を出すのわかっていて、経営、経営第一で、儲けてきたんでしょうに。頭下げても。いまさら遅い。

東電以外にも電力会社が必要だ。
人々が選択できるようにして欲しい。
こんな東電依存の生活をしていると、毎日気分がとってもわるい。



スポンサーサイト

≪ 節電ホーム東電からの自立 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

るるど

Author:るるど
好きな言葉:"Differences are not a threat, but a treasure" by Jean Vanier (ジャン・バニエは、尊敬する人の一人です)

email: mariaatlourdes@hotmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。