るるどの覚書

全く私的な独り言から、素朴な疑問や社会的な関心ごとまで、北欧での生活の中で感じたり、思ったり、考えたことの覚書ブログ。気軽にコメントして下さると嬉しいです。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/01/26

言語と環境

日本語の環境で生活していると、英語が少し遠く感じてきました。
日本に帰ってきたばかりに、風邪で寝込んでいたとき、無性に英語の本を読みたくなりましたが、もうそんなこともなくなりました。

アメリカにいたとき、本屋さんが好きで、良く珈琲を飲みながら一日中、本屋さんで色々な本を読んでいたことがたびたびありました。宗教関係から、心理関係の本、女性学の本だったり、クラフトの本だったり、読みあさりました。

友達と一緒のときは、珈琲だけで、たわいないことを長々とお話ししていました。たわいない時間って、私にとってはとても大切でした。なつかしいです。本屋さんめぐりをしたいなあ。

スポンサーサイト

≪ 恋愛と人間関係ホーム餌食になっているほりえもん ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

るるど

Author:るるど
好きな言葉:"Differences are not a threat, but a treasure" by Jean Vanier (ジャン・バニエは、尊敬する人の一人です)

email: mariaatlourdes@hotmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。