るるどの覚書

全く私的な独り言から、素朴な疑問や社会的な関心ごとまで、北欧での生活の中で感じたり、思ったり、考えたことの覚書ブログ。気軽にコメントして下さると嬉しいです。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/01/25

餌食になっているほりえもん

いいこと言いながら、ほりえもんより悪質なことやっている人たくさんいると思う。結局、ほりえもんは「餌食にされた」としか思えない・・・。自民党から、刺客だけれども、公認ではない不安定な立場で選挙に出なかったらこんなことなかったのかもしれないなあ。既存の権力者にとってみたら、この上ない美味しい酒のおつまみなんでしょう。
スポンサーサイト

≪ 言語と環境ホーム人身事故について ≫

Comment

コスモスさんから飛んできました。
ほんと、この世の中のめまぐるしさには、
困ります。ほんのちょっと前まで、
もてはやされていた人が、
もう、容疑者になってしまう。
恐ろしい世の中になってしまいましたよね。

るるどさんは、長期の外国生活をされていたとか、世界を視野にいろいろな観点から
みることができる感覚をお持ちなんでしょうね。
うらやましい夢のような生活です。

性格、素直さがある方に悪い人はいませんよ。
だから、おっちょこちょいになってしまっても
しかたないです。素直な心は宝です。
正直で素直な人、私に似ているから、(^^;)ヾ
親近感を覚えます。

tenchan へ

コメントどうもありがとうございます。

海外生活が長かったせいで、まだまだ日本の生活がしっくりるくまでには時間がかかります。

URLを残してくれたようなので、tenchanのブログにも訪問させていただきます!

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

「週刊文春・本当に自殺なのか」記事を読んだ

一昨日の日記で「早速今日帰りに買って帰ろう。」と楽しみに買った週刊文春は先週号だった(笑)世に倦む日日さんの例の記事がないので焦ったよ。福岡県はなんと東京よりも二日遅れの今日発売だったというインターネット時代の伝達の速さに逆らうような情報誌の流通の遅さに

Home

 

プロフィール

るるど

Author:るるど
好きな言葉:"Differences are not a threat, but a treasure" by Jean Vanier (ジャン・バニエは、尊敬する人の一人です)

email: mariaatlourdes@hotmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。