るるどの覚書

全く私的な独り言から、素朴な疑問や社会的な関心ごとまで、北欧での生活の中で感じたり、思ったり、考えたことの覚書ブログ。気軽にコメントして下さると嬉しいです。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/07/12

日雇い派遣規制強化・・・無意味

日雇い派遣を規制しても、何も労働者にとって良いことはない。

例えば、通訳として日雇い派遣で派遣されて来る人がいる。
その人を半日雇うと、派遣会社に約5万円を支払う。ということは一日10万円。通訳さんの手元に実際いくら入っているかわからないけれど、これも日雇い派遣。

工場で一日働く派遣社員の日給は時給が約850円なので、残業をしたとしても、
一日1万円になるか、ならないか。

専門職についている人たちについては、必要な時に高いお金を支払って仕事をしに来てもらう。
でも、単純労働をこなしている人たちを派遣で雇うのはどうかと思う。日雇いが問題なのではなく、
安いお金で労働者を使い、いらなくなったら使い捨てにしていることが問題なんだと思う。しかも、キャリア構築の展望もなく、報酬があがることもない。日雇いでなければいいのか。3ヶ月間ならいいのか、1年間ならいいのか。不安定な身分をずるずる引き延ばしているほうが、精神的に不安になると思う。 一日とわかっている時の不安のほうがまだ、精神的なダメージは少ないと思う。





スポンサーサイト

≪ 「政治色が強い」ホームもう辞めたい ≫

Comment

初めまして。

最近、同じ部署の正社員のオバサン達がキャアキャア騒いでいる中を黙々と一生懸命励んでおられる派遣さんを見ていると、何で?
と思うことが多いですね!

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

るるど

Author:るるど
好きな言葉:"Differences are not a threat, but a treasure" by Jean Vanier (ジャン・バニエは、尊敬する人の一人です)

email: mariaatlourdes@hotmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。