るるどの覚書

全く私的な独り言から、素朴な疑問や社会的な関心ごとまで、北欧での生活の中で感じたり、思ったり、考えたことの覚書ブログ。気軽にコメントして下さると嬉しいです。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/01/12

精神障害者生活支援センター

いくつかの精神障害者生活支援センターへ行き、感じ思ったことがあります。
初めて行った時は、どんな所かわらないので緊張しました。
一人で座っていると、メンバーかスタッフかわからない親切な人が声をかけてくれたりして、居心地を良くしてくれました。何をするところか良くわからないという印象もありましたが、わかってくると、そこにいる人たちの生み出すゆったりとした自然な空気が居心地良く感じてきます。

はじめてベテラン職員の話しているのを遠くから聞いたときは、「へえー、こんなにゆったりしていて、一人一人が無理なくありのままでいいんだよね」なんていっているところが、こんな時代にあるんだなあと感心しました。生産性とか効率性を求めているこの世の中、精神障害者生活支援センターは不思議な空間です。あのようなスペースがもっともっと世の中にあれば、もっと生きやすい社会になるんだろうと思わずにはいられません。

今、社会は弱肉強食の理念がまかり通り、野生動物社会へと傾斜しているように感じることが多いこのごろですが、生活支援センターは、血の通う、心ある人が安心していられる人間的な居場所です。

「生きにくさ」を感じたとき、ふらっと立ち寄れる場でもあるのかもしれません。

スポンサーサイト

≪ 心の中ホームソフトドリンクの自動販売機 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

るるど

Author:るるど
好きな言葉:"Differences are not a threat, but a treasure" by Jean Vanier (ジャン・バニエは、尊敬する人の一人です)

email: mariaatlourdes@hotmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。