るるどの覚書

全く私的な独り言から、素朴な疑問や社会的な関心ごとまで、北欧での生活の中で感じたり、思ったり、考えたことの覚書ブログ。気軽にコメントして下さると嬉しいです。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/06/12

ほうれんそう 報告

今行っている会社で、中途採用された人が一言「この会社おかしくない?」と言っていた。
会社の人たちはお互いに大切なことを何も言わないという。

私もそう思う。

重要な仕事の引継ぎもされない。だから、次の人は前任者の文句や無能さを批判してばかり。


ある派遣社員の人も「ここの会社の人たちは、『ほうれんそう』って知らないわよ」と冗談で言っていた。

私もそう思う。

報告、連絡、相談している場面なんて見たことがない。上司に向かって「あの人に言ってもわからないから、説明するのは時間の無駄」と言っている人も少なからずいる。


最近、上司とその上司間でのコミュニケーションがなく問題が起こっていた。部下である人が情報を上に全く回していないので、上司の上司は問題解決に翻弄していた。その部下は一部始終承知で、ただ傍観者のように、いかにも自分には関係ないかのようにしていた。上司を守るためにそんな風にしているのかなと思っていた。理解できない上司に説明しても、責任をこうむらせるだけで悪いと思っていたのかと思っていた。でも、なんかよくわからなくなってきた。何故情報を上の人や、伝えるべく人に伝えないのだろう。「これ教えてくれよ~」と声をかけられても、知っていることについても「俺はしらないよ~」ととぼけているし。何故なんだろう。不思議だらけの職場。

かわいそうな人たち・・・。


スポンサーサイト

≪ 過酷な労働環境‐見てはいけないものを見てしまったホーム正社員 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

るるど

Author:るるど
好きな言葉:"Differences are not a threat, but a treasure" by Jean Vanier (ジャン・バニエは、尊敬する人の一人です)

email: mariaatlourdes@hotmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。