るるどの覚書

全く私的な独り言から、素朴な疑問や社会的な関心ごとまで、北欧での生活の中で感じたり、思ったり、考えたことの覚書ブログ。気軽にコメントして下さると嬉しいです。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/06/05

“お見合い”

先日“お見合い”をした。

以前から、習い事の先生が知り合いのおばさんの息子さんを紹介したいと言っていた。

そしたら、習い事の日に、そのおばさんと息子さんが一緒に現れた。
おばさんはドレスを着ている。息子さんはスーツ。私は・・・ジーンズにシャツ。

私が「すみません、こんな格好で・・・」と申し訳なさそうに言うと・・・。
相手の人たちは「初めて会うので一応・・・」と言葉を濁していた。

まあ、そんな感じで・・・気軽にお食事に・・・。

お食事代は、出すと言ってくれたけど、気が引けたので割り勘にした。

やっぱり“お見合い”なんてしなきゃよかった。かしこまった関係は苦手・・・。

先生が「○○君が携帯番号教えてくれたけど、先日のお礼をしておけば・・・」と言う。

まだ・・・お礼していない・・・あ~ぁ。

“お見合い”なんてたいそうなことじゃなかったけれど、相手の人たちにとってはたいそうなことだったのかなぁとふと考えた。

相手のお母さんの豪華なドレスと息子さんのスーツ姿を見た時には、ちょっとびっくりした・・・。
ジーンズなんて・・・失礼だよなあ・・・。みんな気にしないでいいよとは言ってくれたけど。
スポンサーサイト

≪ 正社員ホームタクシーの運転手さんとの会話 ≫

Comment

よくわかりません。

 文面から察するに、その日が「お見合い」とは知らなかったんですよね?

食事も割り勘でしたよね?

で、その息子さんになんのお礼をするのでしょうか?

 るるどさんがなぜ恐縮しなくてはならないかわかりません。

 その日はお見合いの日で、先方は母親が出席するということなど事前に確認していたのなら別ですが・・・。

komさん

コメントどうもありがとう。

一応、息子さんとお母さんが来るという連絡は事前にありました。でも、“お見合い”というのは大げさで、気楽にちょっと会うだけということでした。普段着でいいからと言われたので、私は普段着ているジーンズとシャツでした。習い事にそんなにおめかしして行かないので・・・。

お礼は「わざわざ遠いところ来てくれてありがとう。時間をありがとう」という意味です。会いに来てくれて、一緒に時間を過ごしてくれた相手に対してする御礼です。友達でも、知人でも誰に対してでもするお礼です。

恐縮・・・気合の入れ方が違ったので悪かったと感じています。

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

スポーツは万歳!自民は姑息な戦術!いやな人種だ自民!

雨上がりの一時 紫陽花の花に寄せていくつか ぼんやりと考えていた。 そんな雑感を! ?  http://mainichi.jp/select/seiji/news/20080606dde041010026000c.html  ついに明治以降の弾圧を認めた保守勢力 ユーカラを口伝として伝える人は幾人いるのだろうか。 所?...

Home

 

プロフィール

るるど

Author:るるど
好きな言葉:"Differences are not a threat, but a treasure" by Jean Vanier (ジャン・バニエは、尊敬する人の一人です)

email: mariaatlourdes@hotmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。