るるどの覚書

全く私的な独り言から、素朴な疑問や社会的な関心ごとまで、北欧での生活の中で感じたり、思ったり、考えたことの覚書ブログ。気軽にコメントして下さると嬉しいです。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/05/01

男尊女卑

この国に戻ってきてから、何度かお見合いを勧められた。
先日もおば様たちに「るるどさんを待っていたのよ!!!」と言われた。
なんだろうと思っていたら、お見合いの話をされ、男性の写真を見せられた。

あまり乗り気でない私を見て・・・「パトロンがいないと好きなことやって生きていけない」とか「50歳になって女性が一人で生きるって大変なことよ」とか「女性は子供を生んで一人前」とか「一人でいる友達がいるけど、生活が大変そう」とか「るるどさんは、別にキャリア一本でで生きていくつもりないでしょ?」とか「やっぱり子供欲しいでしょ?」とか・・・余計なお世話なんですけれど・・・と言いたくなるような話を勝手にしていた。

こんなおば様たちがいるんだなあと・・・ちょっと残念だった。

そうかと思うと、先日、職場で、ある男性社員が突然・・・「あなたが男だったら良かったのに。女なのが・・・」と言われた。「えっ?」と思い、「何でですか」と聞いてしまった私。もちろんその人は、言い間違いだったかのように、軽い言い訳を言ってのけた。その職場では、女性は対等な人間ではないのだ。女性はいつも男性の補佐。女性のほうが仕事が出来ても、役職は男性のほうが上。また、女性とは、“飲みにケーションの場”で、楽しく腹を割って仕事の話が出来ないということもほのめかしていた。

とても寂しい本音を聞いてしまった。

女性の多様な生き方を受け入れない・・・こんな社会だとは思っていなかった。
もう少しましな社会だと思っていた・・・。
スポンサーサイト

≪ お米ホーム非正規雇用者 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

るるど

Author:るるど
好きな言葉:"Differences are not a threat, but a treasure" by Jean Vanier (ジャン・バニエは、尊敬する人の一人です)

email: mariaatlourdes@hotmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。