るるどの覚書

全く私的な独り言から、素朴な疑問や社会的な関心ごとまで、北欧での生活の中で感じたり、思ったり、考えたことの覚書ブログ。気軽にコメントして下さると嬉しいです。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/03/03

派遣と年齢制限の実情

あるサイトに、派遣と年齢制限の実情について以下のようなことが書いてあった・・・。

「最近は、個人情報の保護の観点から、派遣スタッフの年齢を派遣先企業に言ってはいけないことになっているんですね?

少し前に派遣されていた会社で、企業先の担当者はてっきり私の年齢を知っているものとばかり思っていました。ところが、辞める頃になって、

「そういえば、年いくつなの?」

と聞かれて、ビックリしました。
当然、派遣会社から年齢等も含めたデータが行っていると思っていたから。

ということは、企業側は年齢でスタッフを選べないということなので、年齢制限はないんじゃない?と思うのですが、実際はやはり色々あるようです。(影で)

先日、キャリアカウンセラーの人に伺った話だと、何となく「35歳」というのが、数字的にキリもいいからか、区切りにされることが多いとか。
そういえば前々から、派遣スタッフどおしの間では、「派遣35歳定年説」なんてのもありました。

でも、これは派遣に限ったことではないかもしれませんね。
正社員の転職の際にも、「35歳まで」を条件に求人を出している会社が多いようですし。

ただ、業種や職種によって、また社会人としての経験やスキルが物を言う仕事では、20代の若い子より35歳以上のベテランのほうが好まれるケースもあるそうです。
ただ、やはり数としては少ないということは、あるかもしれません。

それから、35歳を過ぎてはじめて派遣登録、つまり派遣デビューされる方は、若干不利だと聞いたこともありますが、その辺の真相は分かりません。

いずれにしても、スキル向上は不可欠だと思います。」

とのこと・・・。「35歳までに正社員になれないとこの国では人生終わりだ」って、仕事をしながら50代の男性が大声で言っていた。「45過ぎてリストラされたら心中するしかないよこの国じゃ」・・・・恐ろしい国、日本。

ほんとうですか・・・・?!

まあ、うそでも、本当でも。誰がなんと言っても、年齢とは関係なく、前向きで、好奇心を失わず、向上心を持って、新たな学びの機会を求め、謙虚な気持ちを失わず、自分を生かす場を求め続けたいと思う。
スポンサーサイト

≪ WHY NOTホーム派遣社員 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

るるど

Author:るるど
好きな言葉:"Differences are not a threat, but a treasure" by Jean Vanier (ジャン・バニエは、尊敬する人の一人です)

email: mariaatlourdes@hotmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。