るるどの覚書

全く私的な独り言から、素朴な疑問や社会的な関心ごとまで、北欧での生活の中で感じたり、思ったり、考えたことの覚書ブログ。気軽にコメントして下さると嬉しいです。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/02/24

Earth Vision

【案内】
第16回地球環境映像祭 Global Environmental Film Festival!

2008年3月7日から9日
場所:四谷区民ホール

ホームページ:
http://www.earth-vision.jp/top-j.htm
スポンサーサイト

≪ 人財難ホーム『いのちの食べかた』 ≫

Comment

るるどさん、おひさしぶりです

今日何気なしに
遠藤周作のの「狐狸庵うちあけばなし」を読んでたら
「外国人からみた日本人は」っていうのがあって
まるでるるどさんのことのように読みました。
るるどさんは日本人を超えてるんだね。
国際人だね。
外人の人から見ると「日本人の女性はつまらなく無気力」だということです。
日本人は女性に限らずみんな無気力な人が多いですよね
(私を含めて)
まあ、立場。地位を守ろうとする傾向が日本人にはあるのでしょうね。我が社の女性は単なる雑用で給料をもらって満足してます。
そして男性社員の品定めというか噂をしています。
男子社員はるるどさんの言うとおりです。
これでは日本は変わらないよね、って自分に言い聞かせてますがやっぱり自分を守ってしまう私がいるのです。

CONSAMAさま

コメントありがとう。お返事遅くなってすみませんでした・・・。

お元気ですか。最近、花粉症でか、咳がひどくて困っています。
日本人を超えている?というか・・・変な日本人かもしれません。大人の日本人にとって常識であることが、とても不思議に感じたり。組織の中では、いろいろ大変です。

性別で雑用をこなす人が決めつけられるのはあまり好ましくないような気がします・・・。でも、何で雑用をするのは女性なんだろう。
職場に行っていて、女性のほうが有能だなあと思う場面もあります(すみません。) でも、会社で“えらく”なっているのは男性ばかり。

守るものがあるって時には力になるけれど、守るものがあると間違いを犯すこともあるんだろうなあと感じる今日この頃です。

お互いに無理しないで、ぼちぼち生きたいものですね。

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

るるど

Author:るるど
好きな言葉:"Differences are not a threat, but a treasure" by Jean Vanier (ジャン・バニエは、尊敬する人の一人です)

email: mariaatlourdes@hotmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。