るるどの覚書

全く私的な独り言から、素朴な疑問や社会的な関心ごとまで、北欧での生活の中で感じたり、思ったり、考えたことの覚書ブログ。気軽にコメントして下さると嬉しいです。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/01/07

『カビリアの女たち』(ファドマ・アムルシュ著、中島和子訳)

『カビリアの女たち』(ファドマ・アムルシュ著、中島和子訳)はアルジェリア出身のアフリカ系の女性詩人の自伝。イスラム社会では珍しいクリスチャンでもあった著者、自分の考え、思い、感じたことを言葉にする大切さを教えてくれる一冊。

次は、酒井啓子さんも推薦していた『見ることの塩 パレスチナ・セルビア紀行』(四方田犬彦著)を読んでみたい。
スポンサーサイト

≪ 失って得るものホーム『りんごの木の下であなたを産もうと決めた』(重信房子・幻冬社) ≫

Comment

るるどさんはじめまして。
PSASSIONへのお立ち寄りありがとうございます。
気楽にやってるブログですが、エッセイのようなコラムのような、せっそうのないこと書いてるな~と・・・

今後とも宜しく・・・・

コスモスさんへ
コメントありがとうございます。
先月、始めたばかりで、まだ生まれたてのブログですが、時々お立ち寄りくださいね。
こちらこそヨロシク!

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

るるど

Author:るるど
好きな言葉:"Differences are not a threat, but a treasure" by Jean Vanier (ジャン・バニエは、尊敬する人の一人です)

email: mariaatlourdes@hotmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。