るるどの覚書

全く私的な独り言から、素朴な疑問や社会的な関心ごとまで、北欧での生活の中で感じたり、思ったり、考えたことの覚書ブログ。気軽にコメントして下さると嬉しいです。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/07/07

東京平和映画祭

第四回 東京平和映画祭(2007年7月7日)に行ってきました。

今日、見た映画
1.『食の未来』◆10:05~11:42
  (デボラ・クーンズ・ガルシア 監督作品 2004年/90分)
  http://syoku-no-mirai.net/index.html
2.『サルー・ハバナ』◆11:57~12:37
  (井坂泰成 監督作品 2006年/33分)
   http://www.isacci.com/
  -----------------------------
  ・ランチタイム◆12:37~13:30
  -----------------------------
3.『戦争をしない国 日本』◆13:30~15:07
  (片桐直樹 監督作品 2006年/90分)
  http://www.filmkenpo.net/index.html
4.『軍需工場は、今』◆15:22~16:10
  (小林アツシ 監督作品 2005年/41分)
  http://www.ndn-news.co.jp/shop/05.4.5-1.htm
5.『911スペシャル』◆16:10~17:10
  (きくちゆみによる解説と映像 60分)
  http://www.wa3w.com/911/ 
6.『エンド・オブ・サバービア』(80分)◆17:25~19:15
  (グレゴリー・グリーン 監督 2004年/80分)
  http://www.endofsuburbia.com/ 
※今年も田中優氏に登場していただき、解説していただきます。
7.『懐かしい未来』~ラダックから学ぶこと◆19:30~20:57
  (ジョン・ペイジ 監督 2003年/55分)
  『地域から始まる未来』グローバル経済を超えて
  (レンダー・ワード 監督 2003年/25分)
  http://www.afutures.net/ ※ヘレナさんの解説有

明日も行く予定。
明日は、午前中に映画「軍隊を捨てた国」が上映されます。
午後には、20年以上ラダックで生活し、「懐かしい未来」を書いた、ヘレナ・ノーバーグ・ホッジさんを囲む会があります。

*****************

<『私たちが選ぶ未来』~地域からはじめる持続可能な社会>

 ~~~第4回東京平和映画祭アフターイベント詳細~~~
★開催日/2007年7月8日(日)
★時 間/10:00開場 第1部10:30~12:30(ランチタイム60分)
           第2部13:30~16:00
★会 場:国立オリンピック記念青少年総合センターセンター棟
                 4階401号室(定員120名)
 <アクセス>地図→ http://nyc.niye.go.jp/facilities/d7.html
 ・地下鉄千代田線代々木公園駅(代々木公園方面4番出口)
  下車徒歩10分 ・小田急線参宮橋下車徒歩7分  
★参加費:一般1,000 会員700円
 ※7月7日の第4回東京平和映画祭開場と共に、第1部、
  第2部別々に整理券を配布いたしますので、早めにご
  来場下さい。尚、当日分も確保いたします。

【第1部】
 憲法9条をめぐって揺れる今の日本が、「軍隊をすてた国」
 コスタリカから学べることは少なくない。国の平和を守ると
 いう課題について、私たちの未来を感じとろう!

★映画上映『軍隊を捨てた国』(山本洋子監督作品2001年/86分)
 「軍隊を廃止し、半世紀以上がたつ中米コスタリカ。音楽と踊り
 がコスタリカの現実に交錯する異色のドキュメンタリー・・・地球
 の裏側から「平和のあり方」を問う作品」
   参照 http://www.aifactory.co.jp/index.htm
★解説:杉浦ひとみ(12:00~12:15)
★平和省について:きくちゆみ(12:15~12:30)

 <杉浦ひとみさんプロフィール>
 弁護士。東京弁護士会所属。人権擁護委員会委員、子どもの
 委員会幹事など。いじめ問題や少年事件、障害者問題などに
 取り組み、従軍慰安婦裁判、東京大空襲裁判の代理人もつと
 める市民派弁護士。2002年より市民でつくる「軍隊を捨てた
 国コスタリカに学び平和をつくる会」事務局長。コスタリカ訪問。

【第2部】
 ラダックに息づく深い伝統的な智恵と現在のグローバル化の
 大きなギャップを埋め未来につなげられる方策はあるか? 
 私たちの未来のために考えよう!

★「囲む会」
                ~ラダックから学ぼう!(13:30~)

 <ヘレナ・ノーバーグ・ホッジさんプロフィール>
 スウェーデン生まれの言語学者。1975年にラダックに入り、ラ
 ダック語・英語辞書を作成。ISEC(エコロジーと文化のための
 国際協会。本部イギリス)の代表。持続可能で公正な地球社
 会実現のために斬新で重要な貢献をした人々に与えられる
 ライト・ライブリフッド賞を、1986年に受賞。ラダックでの活動を
 継続しつつ、グローバリゼーションに対する問題提起や啓発
 活動を行っている。著書「ラダック 懐かしい未来」は30カ国語
 以上に訳されている。世界的なオピニオンリーダーの一人。

◆主催・問い合わせ先===============
   【東京ピースフィルム倶楽部】(東京平和映画祭)
         URL:http://www.peacefilm.net/
   事務局:浅野禎信  mail:info@peacefilm.net 
   TEL:090-4459-3020 FAX:0479-62-1327
 ========================
スポンサーサイト

≪ 国民社会保障番号=国民統一管理背番号ホームAUTOMIC BOMBS in 1945  ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

るるど

Author:るるど
好きな言葉:"Differences are not a threat, but a treasure" by Jean Vanier (ジャン・バニエは、尊敬する人の一人です)

email: mariaatlourdes@hotmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。