るるどの覚書

全く私的な独り言から、素朴な疑問や社会的な関心ごとまで、北欧での生活の中で感じたり、思ったり、考えたことの覚書ブログ。気軽にコメントして下さると嬉しいです。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/05/25

喉の痛み・・・

先週末から喉が痛い。何もしなくても痛い。つばを飲み込んだり、食事をするのが苦痛。

紅茶としょうがをよく煮詰めて、牛乳を入れて、再度温める。それにたっぷり蜂蜜を入れてカップに注いで飲んでいる。これで治るかな。
**********************
こんなに喉が痛くては腹話術の練習もできない・・・。

腹話術の“師匠”から手紙が届いた。「一日の遅れは一年の遅れ!!」と手紙の最後に一言、書いてあった。85歳の師匠の手紙を読む時、助言を得る時、こんなひねくれもので、天邪鬼で、不可解な私のことをよく理解しているなあと感心してしまう。さすが85年の間、たくさんの人たちと出合ってきた先生。

先生からのその手紙を見た人は「まるで、るるどが最後の弟子みたいね」と言う。病気で手がうまく使えないのに、手書きで一文字一文字きちんとていねいに書いているのが良く伝わってくる気持ちのこもった手紙。とても筆まめな師匠さん。筆不精の私も少し心を入れ替えて、まめになる良い機会かもしれない。

私は本当にやわだ・・・ただの喉の痛みと腫れ!?なのにとっても気が滅入る。心身ともに辛い時、慢性的な病気や痛みや苦痛や障害と共に、毎日寝起きして、生活している人たちのことを考える。共に生きる人間として彼ら、彼女らを改めて尊敬してしまう。試練を与えられた選民なんだと思う。耐えられる人にしか、試練は与えられないんだと思う。試練は、耐えられるからこそ与えられるんだろう。そう思いたい。その試練を受け止めることによって、学び、成長し、徳をつむことになるからこそ、与えられるんだと、そう思う。人間、誰かが背負わなければならない試練を、身代わりに背負ってくれているんだろうと思う。
スポンサーサイト

≪ 裁判員制度?ですか リンチ奨励制度?ですかホームアル中だった女性より ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

るるど

Author:るるど
好きな言葉:"Differences are not a threat, but a treasure" by Jean Vanier (ジャン・バニエは、尊敬する人の一人です)

email: mariaatlourdes@hotmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。