るるどの覚書

全く私的な独り言から、素朴な疑問や社会的な関心ごとまで、北欧での生活の中で感じたり、思ったり、考えたことの覚書ブログ。気軽にコメントして下さると嬉しいです。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/12/20

さようなら

今日はおじいちゃんのお通夜、明日は告別式。

ちょっと早すぎたお別れです。

おじいちゃん、ありがとう。
また、ね。

そっちでは、畑のおばあちゃんやよしえちゃんたちと一緒なんだね。
待っててね。
スポンサーサイト

≪ 末期(まつご)の水ホームThank you, grandpa! ≫

Comment

おじいさま、他界されたのですね。
お悔やみ申し上げます。

いとこの方の結婚式に参列できなかったのは残念でしたが、
記事を見ていて、おじいさまが皆さまに愛されているのが
伝わって来て、いい最期の日々を迎えられたように思いました。

るるどさんが哀しんでいると、おじいさまが心配される
でしょうから、明るく前向きに頑張って行きましょう!

お悔やみ申し上げます。

大好きな人との別れは、
いつかは、やってくるものですよね・・・

おじいさんの状態が 悪いのは以前から知っておりましたのに 声もかけずに申し訳ありません

人が 亡くなる ということ
人を失うということ 一部分である心を失うということ
とても、よくわかります・・・・
人が、人である以上・・・
喜びを 悲しみを、尊さを、憎しみを・・・・
いろんな感情の中で・・・
それらの その人が占める共有してきた時間がが、自分の中にあるということだけでも
自分が生きてきた ありがたさを感じるときでもあるのではないかと感じています。

素で 付き合った時間の長さほど
人は、それを愛おしく感じられるものかもしれません・・・

本当に、ご苦労様でした。
おじいちゃん、そして、るるどさん・・・

温かい心を次に伝えるために・・・・・・・・・・・

おじいちゃんやすらかに

 長いこと懸命に生きてこられて、たくさんのことを体験されて、今は荷を降ろされたおじいさん、しばらくのお別れですね。
 きっといつも見ていてくれてますよ。新しい場所から。

(-∧-)合掌・・・

(^-人-^)

おじいちゃんのことずっと心配してましたが
亡くなったのですね。
るるどさんの悲しそうな顔と凛としておじいちゃんにお別れを言う姿が浮かんできます。
合掌。

mewさん、きんたろうさん、jkskさん、そういちさん、るるどさんのファンさん、皆さん コメントどうもありがとうございます。

皆さんに気にかけてもらえて、コメントをいただけて、心から感謝しています。

どうもありがとう。

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

るるど

Author:るるど
好きな言葉:"Differences are not a threat, but a treasure" by Jean Vanier (ジャン・バニエは、尊敬する人の一人です)

email: mariaatlourdes@hotmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。