るるどの覚書

全く私的な独り言から、素朴な疑問や社会的な関心ごとまで、北欧での生活の中で感じたり、思ったり、考えたことの覚書ブログ。気軽にコメントして下さると嬉しいです。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/06/28

そばにいて、そっと寄り添ってくれる人

愛する人たちを失った時、悲しみに打ちのめされている私にそっと寄り添ってくれる人は一人もいなかった。

愛する人たちを失った時、どうしていいかわからなかった。

愛する人たちを失った時、人々はそれは私のせいだ、私が悪いと言った。

愛する人たちを失った時、世間は私の私生活を世間の話題にし、噂話に花を咲かせ、お金を儲けた。

愛する人たちを失った時、世間は沸々としている私の怒りを逆立てることばかりをくり返し私の耳元でささやいた。

愛する人たちを失った時、悲しみと怒りで頭が狂いそうになった。

愛する人たちを失った時、誰も私をそっとしておいてくれなかった。

愛する人たちを失った時からもう何年経っているだろう。
あの二人はもう戻ってこない。
時間だけが私の傷を癒してくれると思った。
そっとしておいてほしい・・・時間が悲しみと怒りを薄めてくれるまで。

でも、世間は私をそっとはしておかない。一時とも、忘れさせてはくれない。生々しい傷をくり返し毟る。その度、傷が深くなる。その度、傷は大きくなる。傷で覆われてしまった私。

そっとしておいてくれなかった世間は、私を涙も出ない鬼にした。
もう、泣きたくても泣けない。自分が何を感じているかわからない。

ただ、凍りついた怒りと悲しみと氷のような理性だけが・・・残された。
こんな私の傍にそっと来て、寄り添い、心をほぐしてくれる人はいない。
スポンサーサイト

≪ 『外務省、英軍に日本人記者の同行取材拒否を要請』ホームやな予感・・・ ≫

Comment

こんばんは。
コメントのしようもないと思いつつ...。

「ブログはトモダチをつくる」なんていったって、やはり無力なものなのでしょうね...。

愚樵さん

コメントどうもありがとうございます。

まっすぐな眼差しの記事、いつも拝読させていただいてます。

『「変わる」ことは「生きる」ことの本質』からは、大切なことを思い出させてもらいました。感謝です。上記の覚書きを書くきっかけとなったのは愚樵さんの記事に考えさせられたことです。3つの記事を読んで色々考えていた時に、知人とあの事件、特に「被害者の立場に置かれている男性」について話しました。その後、自分の持つ感覚に沿って綴りました。考えれば、考えるほど愚樵さんの記事の奥の深さに気づかされます。

TBを見たときに、「やっぱり!」(何がやっぱりなのだか・・・言葉が浮かばないのですけれど)と心の中で、一人で感激していた私です。

それから・・・「ブログはトモダチをつくる」というのは一つの可能性なのでしょうね。ブログやインターネットにはたくさんの可能性もあるけれど、限界も少なからずありますね。最近、その可能性や限界についてよく考えます。

ブログは、鍵のない名無しの「開かれた日記」のようなものなのかなと考えることもあります。(余談ですが、「管理する立場にある企業・組織」が多くの利用者の言葉や表現していることをコントロールするのは、とてもたやすいことですよね。回線を途絶えてしまえば、一瞬に切れてしまう。であるとすると、ある意味では「管理下におかれた日記」でもあるのかも。考えすぎかな。)

身近な人に言えないことでも、ブログだから表現できることもあったり、ブログだから出会える人たちもいたり、いろんな可能性を持っている。でも、「顔の見える関係」や「ヒューマンタッチ」に勝るものはないのかなと考えてみたり・・・。

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

「変わる」ことは「生きる」ことの本質(3)

「変わらないもの」は本当に変わらないか 前回の記事で、人は「変わらないもの」を得たときに強者となる、という議論を行った。今回は、その続き。最初、ここでは「変わらないものを得て強者になる」ということが異常なことである、ということから議論の続きに入るつもりで

Home

 

プロフィール

るるど

Author:るるど
好きな言葉:"Differences are not a threat, but a treasure" by Jean Vanier (ジャン・バニエは、尊敬する人の一人です)

email: mariaatlourdes@hotmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。