るるどの覚書

全く私的な独り言から、素朴な疑問や社会的な関心ごとまで、北欧での生活の中で感じたり、思ったり、考えたことの覚書ブログ。気軽にコメントして下さると嬉しいです。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/04/22

見えないつながり

みんなつながっている

好きな人が吐く息を吸う
嫌いな人が吐く息を吸う
みんな同じ空気を吸っている


肉や魚を食べて 力をもらう
野菜を食べて 栄養のバランスをとる
動物や植物の尊い生命に支えられて生きている私たち


大切な人が悲しんでいると 悲しくなる
大切な人が幸せだと 幸せを感じる


今 どこかに
戦争の恐怖に脅かされている人がいる
自分を守るために人を殺してしまった人がいる
孤独感に襲われ 生きる意味を失い 命を絶とうとしている人がいる
不治の病に苦しみ 激痛に襲われている人がいる
愛する人に暴力を振るわれている人がいる
お腹をすかして 飢えている人がいる

何故 私でなく あなたが苦しまなければならないのですか
スポンサーサイト

≪ 「格差社会」批判と既得権の温存ホーム初体験:インターネットカフェで過ごす一夜 ≫

Comment

>何故私でなくあなたが苦しまなければならないのですか
るるどさんの人間性・優しさ・思いやりが凝縮された言葉ですね。
そう、みんな繋がってるってことを思いやれば世の中平和になるのにね。
心を癒してくれる詩をありがとう!

・・・ステキですね、これ。

るるどさんの優しさや、こころの広さ、そして苦悩が伝わってきました。
みんなつながってる・・・るるどさんにとってはきっとあたりまえの事なのかも知れませんが、自分の事ばっかり言ってる人が多いので、るるどさんの言葉がとても切なく響いてきます。
るるどさん、毎日お仕事残業が多くて大変ですね。
お身体お大切になさってくださいね。

CONSAMAさま コメントありがとう

返事が遅くなって申し訳ございません。疲れがたまっているのか、PCの前に座る元気もない日が続いています。「心を癒す詩」とのお言葉どうもありがとう。みんながつながっていると思えば、平和になるんでしょうね。孤立感や疎外感は戦争の一つの原因かも・・・。

fumohさん コメントありがとう

自分の書いたものを読み返して、金子みすずさんの詩から影響されている部分もあるのかなあと思いました。あと、神谷美恵子さんもハンセン氏病の患者さんを思い、「なぜ私でなく、あなたが・・・」と書き残しています。大好きな弟のことを考えると、私がかわって病気になりたいと思うこともあります。でも、神様は、その人、その人が耐えられる試練しか与えないのだと思います。私は弱いから、神様は「この人は病気に耐えられる人じゃない」と判断して、違う試練を与えてくれたのかなあと・・・。私の勝手な解釈ですが。

リカさん コメントありがとう

残業ばかりが続き、疲れ気味です。ちょっとゆっくりしないと体を壊してしまいそう。苦悩を察してくれるなんて、リカさんの想像力と共感度には感激してます。自分でも意識していませんでした。そうかもしれないなあと気づかされました。ありがとう。

自分のことだけ考えている人と接しているととても寂しくなります。でも、どんな人でも一人では生きていけません。今、自分のことしか考えず、人を必要としない人でも、いつか人の大切さに気づくことが必ずあると思っています。そんな時に、良い出会いがあればいいなあと思います。

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

るるど

Author:るるど
好きな言葉:"Differences are not a threat, but a treasure" by Jean Vanier (ジャン・バニエは、尊敬する人の一人です)

email: mariaatlourdes@hotmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。