るるどの覚書

全く私的な独り言から、素朴な疑問や社会的な関心ごとまで、北欧での生活の中で感じたり、思ったり、考えたことの覚書ブログ。気軽にコメントして下さると嬉しいです。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/04/17

人生の中での選び

これまでいろいろな選択をしてきたけれど、なぜあんなことしたかなあ・・・(少々後悔の念)と思う選択をしたときは大抵「偉大な宇宙の意思」に反し、自分勝手な無理強いした思いや欲望や怠慢な心に沿って行動を起こしたときだ。そんな時、これは本当は自分にとっては良くない、これは今の自分が優先すべきことではない、もっと大切なことがある、もっと大事にしなくてはいけないものがあると、心の奥深いところでわかっているのに、「目先の誘惑」に負けてしまう自分がいる。親切にも、これはちょっと良くない、やめておいたほうが良いと思わせる「サイン」が何かしらある。でも、そんなときはできるだけ「気のせい、気のせい、そんな小さなことを気にしてもしょうがない」と自分をはぐらかし、その場やその時の流れに負ける。

振り返ってみれば、納得のいく決断をした時、「偉大な宇宙の意思」との流れに合流するような心地よさが残る。それは簡単で都合のよい選択、大きな世の中の流れに乗った選択ではないけれど、自分自身に心の平安とその道を全うする力が与えられる。

また、私にとって、計画的、戦略的な選び方は後悔の基。私の場合、今、ここで一番大切なことを一生懸命することによって道が開かれていく。そして、気がづいてみると目の前に予想していた以上の道がみえてくる。そんな生き方をしている時、「この世的な将来への先の見えない不安」は無きにしも非ずだけれど、心地よい。

惰性や怠け心やあきらめの気持ちや欲に振り回されずに、もっと心の深いところから聞こえてくる声に耳を傾けながら生きてみよう。
スポンサーサイト

≪ 初体験:インターネットカフェで過ごす一夜ホーム健康管理 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

るるど

Author:るるど
好きな言葉:"Differences are not a threat, but a treasure" by Jean Vanier (ジャン・バニエは、尊敬する人の一人です)

email: mariaatlourdes@hotmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。