るるどの覚書

全く私的な独り言から、素朴な疑問や社会的な関心ごとまで、北欧での生活の中で感じたり、思ったり、考えたことの覚書ブログ。気軽にコメントして下さると嬉しいです。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/04/07

お風呂

お風呂について考えていたときに、思い出した話です。

知人の弟さんのお話。
毎晩、彼はお母さんをお風呂に入れていあげています。
80代の認知症のお母さん。旦那さんがなくなってから、孤独感に包まれ、物事をやる意欲が落ちてしまい、生活に支障にきたす障害もでてきてしまった様子です。わかるのは一緒に生活している弟さんとその家族だけ。一週間に一度会いに来る娘さん達のことは、わからないようです。

認知症でも、足腰は強く、身体は健康なので、誰かがそばにいれば安心して生活が続けられるとのことです。

ここ数年、息子さん(知人の弟)が、すすめないとお風呂に入りたがらないそうです。また、洋服も自分から脱ぎ着しないで、脱浴するところでボーっと立ったままでいるとのこと。でも、息子さんが洋服を脱がせたり、着せてあげると、協力して体を動かしてくれるので助かるそうです。

息子さんが、お母さんの背中を流してあげている時、一番安心している様子だそうです。思いやりのある優しい息子さんに、毎晩背中を流してもらえるなんてうらやましい!

でも、お互い大変なことが沢山あるんだろうな。
生きるっていいこともあるけど、大変。
スポンサーサイト

≪ 身体性と大地ホーム電車の中の女性の半裸体写真 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

るるど

Author:るるど
好きな言葉:"Differences are not a threat, but a treasure" by Jean Vanier (ジャン・バニエは、尊敬する人の一人です)

email: mariaatlourdes@hotmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。