るるどの覚書

全く私的な独り言から、素朴な疑問や社会的な関心ごとまで、北欧での生活の中で感じたり、思ったり、考えたことの覚書ブログ。気軽にコメントして下さると嬉しいです。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/03/03

「勝ち組」と「上流社会」に属する人たちの政策づくり

最近、特に心配なことは、いわゆる勝ち組や上流社会に属する人たちだけによって、日本の政治や政策づくりが進められていくこと。社会の大きな方向を決める人たちが、無・低所得者、資産を持たない人々、疾患や障害を持ち働けない人、在日外国人らを、世の中の邪魔者扱いにした政策づくりを進めて、少数の権力者だけに都合のよい社会を形成していく傾向がより強まっていくことに不安を抱かずにはいられない。「ひとり一人の生活」のことなんか考えていない国家の視点。

これが私の根拠のない不安であればいいのであるけれど、でも実際には「障害者自立支援法」にも見られるように、もうその流れはうまれつつある。最近、介護に疲れた子供が親と心中、障害を持った子どもとその親の心中など、小さい記事が新聞の端に載っている。景気が回復している経済大国日本であるそうだが、その影では少なくない人たちが血と涙を流していることを忘れてはいけない。よくある駅での人身事故や、自殺の多いこの社会を見れば良くわかる。日本は「平和」ではあるが、精神的に危険な状態に置かれた人が多く、心の平安の得にくい国である。
スポンサーサイト

≪ たけくらべ 女性にとっての思春期ホーム左翼系の市民新聞 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

るるど

Author:るるど
好きな言葉:"Differences are not a threat, but a treasure" by Jean Vanier (ジャン・バニエは、尊敬する人の一人です)

email: mariaatlourdes@hotmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。