るるどの覚書

全く私的な独り言から、素朴な疑問や社会的な関心ごとまで、北欧での生活の中で感じたり、思ったり、考えたことの覚書ブログ。気軽にコメントして下さると嬉しいです。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/09/02

2ヶ月 経過

約二ヶ月が経過した。
日の入りが夜11時だった夏も終わり、徐々に日が短くなってきて、昨夜は9時には暗くなっていた。

この国は広大な土地を持ち、人がいないので、人口密度が低い。
移民を受け入れたり、子供を育てやすい環境をつくったりと、戦略が実行され、結果が実っている。

生活の安定は国民の関心ごと。失業しても前職の70%の報酬が、次の仕事が見つかるまで、保障されている。
だから、職を失っても、人間らしく生きていける。次の仕事が中々見つからなくても、生活は安定している。

産休中も収入が政府や大企業が保障し、シングルマザーでも安心して子育てに専念できる。

国のお金の流れの透明性、一人一人の生活者が自分たちの社会をつくっているという参与感、そして、時間をかけての社会作りについての合意形成。合意ができたら、実行に移す実行力。

この国は、長期的、短期的戦略づくりに長けている。ものづくりや、完璧な作業をこなすということについては日本が長けていると思うけれど。。。。日本も危機感を持って、前向きな戦略をつくらないと、流されていくだけの社会になり、舵取りのできない、先の見えない世の中になってしまう。。。

この国の人たちは、自分たちの国が大好きで、自分たちが創り上げてきた社会、教育、そして自然の豊かさなどに揺るがない自信を持っている。

そんな風に自分たちの国にプライドを持っている人たちに囲まれながら生活している今日この頃。
スポンサーサイト

≪ ワイン、ワイン、またワインホーム信頼関係 ネットワーク 自己肯定感 表現力 ≫

Comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

るるど

Author:るるど
好きな言葉:"Differences are not a threat, but a treasure" by Jean Vanier (ジャン・バニエは、尊敬する人の一人です)

email: mariaatlourdes@hotmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。