るるどの覚書

全く私的な独り言から、素朴な疑問や社会的な関心ごとまで、北欧での生活の中で感じたり、思ったり、考えたことの覚書ブログ。気軽にコメントして下さると嬉しいです。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/06/09

原発再起動反対!

絶対に反対だ。

海水の温度を上げて温暖化にも貢献している原発。。。

54基もあるなんて。。。
スポンサーサイト

2012/06/08

ビジネス

ビジネスって何?
資本主義社会にだけあるもの?
お金が潤滑油になって、ものやサービスや人を動かし、やりとりをしながら、資産を増やすゲーム?

なんだろう。最近考える。
仕事とビジネスの関係は?
ビジネスと関係ない仕事は?
学問とビジネスの関係は? 大学にだってビジネスを専攻できるところもあるしね。

毎日、ビジネス、ビジネス、自分のいるところはビジネスの世界だ、インターナショナルなビジネス界だと言われる。
学問の世界に長らくいた私には、ビジネスの常識がよくわからない。
日本の労働者はビジネスマンなのかなと考えたり。
いくら正しいことをしても、真実を求めても、結果がマイナスだったらビジネスは失敗。
最近思う。学問の世界は個人主義だけれど、ビジネスの世界の方がチームワークが求められるのかなあと。
学問の世界は実を求める傾向が強いけれど、ビジネスはどちらかといえば虚業、表面的で、綺麗なもの、快適なもの、楽しいもの、豊かさを限りなく追い求める傾向が強い。
どのように人の欲をかきたて、その人の持っているものと交換で、できるだけ価値を高めて、相手のニーズに合わせて、こちらのものやサービスを売り込むことができるか。結局は、人間関係、心理ゲーム、もっと、もっとの世界。豊かさの移動を可能にするのもビジネスか。。。また、その社会に貧困をもたらすこともできる。
倫理や道徳や人間味のあるビジネスに関わりたいと思う今日この頃。

理想は地産地消。生きとし生けるものを大切にし、身の丈を知った、見える関係の中にあるビジネス。

2012/06/08

妬みと哀れみ

妬みより哀れみのほうがいいと感じる私。
こう感じるのは今の環境が影響しているのだと思う。

アメリカにいたら、妬みより哀れみの方がいいなんて決して言わない。
哀れんでくれるような人がどれだけいるかわからない。きっとゼロに近いかも。
人の優雅な生活やアメリカンドリームを生きているような人たちを妬む人もいるかもしれないけれど、
日本の組織や地域の中にあるような妬みかたはないと思う。

日本の組織によくある仲間意識、みんな一緒、みんな同じという前提意識が、
ちょっと自分の状況と異なる人たちに触れる時、妬みとか、哀れみとかという、自分と比較した時生じる感情を相手に抱いてしまうのだろう。たぶん。。。

仲間意識もいいけれど、いくら仲間でも、ひとりひとり違うんだよね。ひとりひとり違う生き方しているしね。




2012/06/08

妬みからの解放

女性が歳を重ねていくのは、大変だなあと感じていたこのところ。

若い頃は徹夜をしても、次の日寝れば疲れも取れた。
シワとか白髪とか気にしたこともなかった。
結婚適齢期が何歳かも考える間もなく、出産年齢を気にしたこともなく、マイペースで生活してきた。
目の下のくまというものがどんなものかも知らず。
肩こりもどんなものか知らず。

そういえば、20歳と聞くと、大層年上な女性だなあと思う子供の頃もあったなあ。
もう何十年も前。

今は、徹夜をすると、数日疲れが残り。
あれ?これはシワっ?と思ったり。白髪もチラホラ。
知らずの間に結婚とか出産とかあまり考えないあいだに、気がつけばそんなことを真剣に考える時期が過ぎ。
これが、目の下のクマね、これが肩こりねと、自分の身体と経験を通して、いろいろわかってきた。

大変だなあ・・・と思っていたけれど、
ここのところいいこともあるなあと思う。

それは、妬まれることが少なくなったような気がすること^^。
若い女性が多い職場で、私くらいの人たちは既婚者が多い会社で、
独身で大変だろうと察してくれるのか、
周りの人達が優しい。 これは良いことを発見したとちょっと嬉しくなった。
妬みより、哀れみの方がいいや。

ホーム

Home

 

プロフィール

るるど

Author:るるど
好きな言葉:"Differences are not a threat, but a treasure" by Jean Vanier (ジャン・バニエは、尊敬する人の一人です)

email: mariaatlourdes@hotmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。