るるどの覚書

全く私的な独り言から、素朴な疑問や社会的な関心ごとまで、北欧での生活の中で感じたり、思ったり、考えたことの覚書ブログ。気軽にコメントして下さると嬉しいです。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/04/30

糸つむぎ

今日は、仲間と羊毛をつむいだ。

仲間の平均年齢は70歳くらいかな。

羊毛のバイヤーだった人、グラフィックデザイナーだった人、料亭のおかみさんだった人など、
いろんな人たちがいる。

みんな、必要とされるのが嬉しいと言う。

みんなで感謝、感謝と言って、笑顔で居ると元気が出てくる。
スポンサーサイト

2010/04/29

women network

会社で女性のネットワークをつくろうと思い、少人数の人たちと動き始めた。

フランス人の女性が来たときに試みたけど、
日本の女性からは反応が悪く、期待はずれだったという。

正社員とか派遣とか、既婚者とか独身者とか、子持ちとか子供がいないとか、年の差などを超えて、
女性が女性のために連帯したらどれだけ環境が良くなるだろうかと思う。
男性にとっても良くなるだろう。

関わった一人ひとりの女性たちに何らかの恵みをもたらす活動が出来ますように。
そして、その人たちを通して、すばらしい何かを社会にもたらすことが出来ますように。

2010/04/29

種まき

今日から連休が始まった。

朝から庭の草むしり。それから種まき。
綿(三種類)、ひまわり、みつば等の種を蒔きました。

数は少ないのですが・・・玉ねぎとじゃが芋も今のところ元気。

午後は8キロ位散歩してきました。

広い土地があったら、ちょっとした家庭菜園が出来るのになあ・・・と夢見る今日この頃です。


2010/04/29

さようなら また会う日まで

大切な人が他界した。
2010年4月25日の朝、最期の息を自宅で引き取った。

悲しいけれど、これでもう安心だね。
たくさんの辛い思いをして、苦しい思いをしてきたけれどこの生を全うしたから。
彼ほど勇敢な生き方をした人がいるのだろうかとも、思ってしまうほどの人生を生きた人。

戦前、戦中、戦後を生きた人。

そして、赤札一枚で、戦場へ。

そして、精神病院へ。

19回程の入退院を繰り返し。

支え手たちに出会い、自宅での生活。

そして、天国。

彼は今頃、穏やかな笑顔で「るるどさん、僕は出来なかったけど、愛する人を見つけて、早く結婚しなよ」と言っているんだろう。私にとっては、おじいちゃんみたいな人だった。

2010/04/13

疲れたぁ・・・

毎日気温の変化が激しくて、体がついていかない・・・。
先月の中旬から、首、肩、腕が痛くて・・・なかなか治らない。

緊張感とストレスかなぁ・・・とも思う。

疲れをためないようにしないと・・・。

景気も悪いし、ますます会社の雰囲気も悪くなり・・・dysfunctional familyのような会社。
みんながPCとにらめっこして、定時から定時まで椅子に座っている。
別に何をしても、しなくても、会社に来ていると、月末に振り込まれるお給料。
こんな組織は人間を骨無しにしていくんだろうと強く感じる。

自分の思い、意見、やる気、情熱・・・すべてを奪い。組織の言うがままに従う家畜を作り上げていく。

そんなことを考えながら、会社にいると・・・ばかばかしくなってくる。

一番いい加減で、高齢な「家畜」たちは何千万円もの報酬をもらっているけど、
まだ飼いならされていない若い「家畜予備軍」たちは年収200万~300万円くらい・・・。
へんな組織。


ホーム

Home

 

プロフィール

るるど

Author:るるど
好きな言葉:"Differences are not a threat, but a treasure" by Jean Vanier (ジャン・バニエは、尊敬する人の一人です)

email: mariaatlourdes@hotmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。