るるどの覚書

全く私的な独り言から、素朴な疑問や社会的な関心ごとまで、北欧での生活の中で感じたり、思ったり、考えたことの覚書ブログ。気軽にコメントして下さると嬉しいです。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/10/23

稲刈り

先週の土曜日に小川町へ行って、鎌で稲刈りをしてきました!
曇り空の下、暑くもなく、雨も降らずに畑仕事をするには快適な日でした。

有機農業をやっている農家の畑での作業は気持ちもとてもよい。
スピードはゆっくりで、手もかかるけど、なんといっても心地がよい。
そこに集まる人たちも、なんとなく心地のいい人たち。

ずーっとやってみたいと思っていた有機農業・・・。やってみたら、やっぱりよかった。
スポンサーサイト

2009/10/12

ジャムづくり

ここ数年、お店でジャムは買わず、自家製のものを・・・。

ジャムは手軽に美味しくでき、ガラス瓶に入れて保存できるので、一度に大きなおなべにいっぱいつくる。

これまで作ったジャムは・・・杏ジャム、梨ジャム、夏みかんジャム、イチジクジャム、イチゴジャム、りんごジャム、みかんジャム、マーマレード、ウメジャム・・・などなど。

今日も朝から梨のジャムをつくっています。

2009/10/11

スパイ

多国籍企業で二ヶ国語を使える立場で、大事な戦略会議にでていると・・・スパイだと思われ、どの国の人たちからも不信がられることもあるから気をつけたほうがいいよといわれた。

そんなこと思ったこと無かった・・・。気をつけよう。

そんなことないだろうけど、話していた相手は元エンジニア、いまは日本の国外で弁護士をしている人。 その人は日本と他の国を行ったりきたりしながら、基礎研究的なことに携わっていた時、スパイだといわれたことがあるという。もちろんそんなことはしていなかったので、大きな問題にはなかったそうだけれど・・・。不信感の板ばさみにされ、嫌な経験をしたという。

2009/10/10

生き物をいかす

人間は自分たちの欲のために、食欲のために、いろんなものを食べている。

生きていたのに、人間の口に入り、人間が生きるために自分たちの命をささげているものを充分にいかせたらいいなと思う。

食材をいかして、献立を考えたり、心を込めて食事をつくりたいと思う今日この頃。


2009/10/10

恵み

最近特に、たわいのないことが、たわいのあることのように感じる。

自分の歯で、食べ物を噛んで、食べることが出来ること。
トイレに行っておしっこやうんちが出ること。

息が吸ったり、はいたりできること。

歩いていて、足が前にでて、一歩一歩前に進むことが出来ること。

いろんな音が聞こえてくること。

周りの景色が見えること。

指が動くこと。

金木犀のよい香りにつつまれていると感じることが出来ること。

一つ一つのことに感謝の気持ちや人間の神秘を感じさせられ、生きているんだなあと思う。

神さまから頂いたこの不思議な体を使って、生きている間に自分のためにだけでなく、自分以外のことにもちょっとでも役に立てばいいと思う。



2009/10/02

有機農業

霜里農場

明日、霜里農場へ行ってきます。
残念ながら雨のようですが、よい経験ができますように。

ホーム

Home

 

プロフィール

るるど

Author:るるど
好きな言葉:"Differences are not a threat, but a treasure" by Jean Vanier (ジャン・バニエは、尊敬する人の一人です)

email: mariaatlourdes@hotmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。