るるどの覚書

全く私的な独り言から、素朴な疑問や社会的な関心ごとまで、北欧での生活の中で感じたり、思ったり、考えたことの覚書ブログ。気軽にコメントして下さると嬉しいです。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/09/30

糸紡ぎ

以前からやってみたいと思っていた糸つむぎに最近夢中になっています。

綿や、羊の毛が絡み合って糸になっていくのは、とても不思議です。
その糸を織ると布が出来る。
その布を裁って、縫うと衣が出来る。

いつか、和綿の種を庭で栽培して、取れた綿で糸を紡ぎ、
布を織り、何か作成してみたい。

今のところの夢。

そんなことをしながら、
恵み深き自然を生かした生活ができたら、今よりは心穏やかな日々が送れるのだろうと思う。
スポンサーサイト

2008/09/13

私の大切な人

戦争に行って精神的に病んでしまった男性がいる。
最近、ご無沙汰していた。
先週、会いに行ったらだいぶやせいていた。顔色もよくなかった。
私は心配だったけれど、他の周りの人たちは「心配することないわよ、夏の疲れがでているだけよ」と言っていた。

でも私は心配だったので、一緒にお茶を飲んでいた時にその男性に聞いた。
「最近、いかがですか」と。
すると、「最近よく眠れないんですよ。一時ごろ起きちゃってね」という。やはり・・・と思った。
彼は猫が好きなので、いつも猫のお話をしてくれる。
「最近、猫は元気ですか」とたずねると。
「このごろ、猫は姿を見せないんですよ・・・黒い影だけみえるだけで。めっきり姿を見せないんですよ」という。やはり・・・と思った。

いつもベランダでじゃれていた親子の猫は姿を見せず、黒い影だけを見せて去っている・・・。

彼の不安な気持ちが伝わってきた。“不安な気持ち”なんて云うほど、軽いものでなく、彼の心は重く、暗くなっているような気がした。とても心配なので、またすぐに会いに行こうと思う。彼に心の平安が訪れますように。



2008/09/13

職場の男性

最近、男の人たち・・・の言動が・・・不可解でならない。
というか私が男という人間たちを理解していないだけかもしれないけれど。

男の人たちが、噂話が好きだとは知らなかった。
私が○○上司とビジネスクラスで海外出張に行ったという噂が会社で流れていると言う。
実際は、複数の人たちと一緒に出張に行き、私一人だけエコノミーに乗って行った・・・なんでそんな噂が流れるんだろう。そんなことに関心を示すなんて、暇な男達だ。噂をしているのは男性だけとは限らないけれど・・・。噂と言うのはどんどん膨らむから、今頃もっと“おいしい”酒のつまみになって、話が膨らんでるんだろう。嫌だいやだ・・・。

ある日、他の部署の男性社員が、ある書類について話しに来た。その人と二人でその書類について話していると、話が広がり、ついつい数時間たってしまった。そんな時、たまたま他の部署から男性がやって来た。「るるどさんをひとりじめして、気持ち焼いちゃうなぁ」と大きな声で言う。静かなへやで、他にも人がたくさんいるのに・・・。なんだこの人は?!と私は思った。

三人でちょっと世間話をした後、その人は去っていったので、書類の話を継続。

すると、同じ部署の男性が、私ともう一人の男性に珈琲を持って来てくれた。でも、その珈琲を見ると、男性には普通の缶珈琲、私には見てすぐわかるちょっと高価な珈琲・・・。なんで同じものでないのか不思議に感じた・・・。なんかちょっと差別だなあと感じた。もちろん珈琲には感謝したけれど・・・。またまた、なんだろうこれは?!と思った。

私には理解しがたい男性の不可解な言動・・・。

悩みの種になりませんようにと祈るだけ。



2008/09/13

仕事

今、毎日行っているところは、Dysfunctionalな職場である。

上司は私を「るるどさんは僕のアシスタントだ」という。“立派な”名刺にも○○○アシスタントと書いてある。けれど、同じ部署の同僚やもう一人の上司は、私を○○○アシスタントだとは思っておらず、別の仕事を頼んでくる。

ちょっと前に、一人の上司は「私が退職する前にるるどさんを課長にさせなくっちゃ」と言った。「いいえ、結構です。そんな責任は欲しくありません」と私はとっさに言った。言ったことが、良かったか悪かったかはわからないけれど、課長になったって責任だけが増えるだけ、私はのびのびと仕事をしていたい。肩書きよりも、自由が欲しい。しかも、この会社では、創業何十年以来、女性課長は2人だけだという。課長以上の女性は今まで一人もいない。なんて恐ろしい会社なんだろう。

先日、ある同僚は私を個室に呼び出し、「るるどさん、このまま仕事をしていても、どっちつかずになってしまうから、俺のやっていること教えたい・・・」等と言ってくる。その気持ちは嬉しいが、仕事としては技術者がこなしている原価計算。・・・下請け会社を叩くための原価計算、どれだけ安く製品が出来るか計算するんだ。下請け会社を叩くための材料作りの原価計算なんてあんまり気が進まない。

何をしていても、没頭していると面白い。でも、仕事の合間に考えると、むなしい仕事だと思う。

業界自体が嫌なんだと思う。
今の会社では、たくさんの人が働いている。いまどき、大して売れないものをつくっている。だけれど、数多くの役員は少なくとも年間3千万円の給与をもらっている。そして、社員も60歳になると(早期退職制度もあるからもっと早くもらう人たちも多いみたいだけれど・・・)、たいそうな額の退職金をもらって退職していく。どこからそんなお金が湧き出るんだろうと不思議になる。たいした仕事もしているように見えない。“もの”だって売れているように見えない。銀行から借りているだけなんだろうか。詐欺だよなと思う。工場の人たちは汗水流して仕事をしているのに、事務仕事をしている人たちはもっとたくさんのお金をもらって、非能率的に仕事をこなしている。不思議な職場。“常識的”に見ると倒産してもおかしくない。

世の中のお金の流れはとても変。

今の職場にいて、これは自分の研究のためのフィールドワークだと思えば何とか耐えられるけれど、これが私の天職だ、一生の仕事だと意気込んだ日には、病気になってしまいそう。

2008/09/07

最近

コメントを頂いたまま、返事ができなくてごめんなさい。
最近は、職場で一日中PCとにらめっこしているので、家に帰ってきてPCの前に座るよりも、目や肩を休めなくては・・・と、自宅でタイプする時間を少なくしています。
もうチョット涼しくなり、余裕がでてきたらお返事します。

最近は、朝から夜まで仕事です。
正社員として採用されましたが・・・、1年間を通してみると派遣のときの報酬と変わりません。
正社員になると、朝もチョット早く来てくださいと言われ、夕方も残業が期待されます。
20年以上、同じ会社で派遣社員の人もいますから・・・。派遣社員のほうがよかったのかもしれないと思います。
でも、正社員になったことで、会社の内部は良く見えてきました。知らないことを、知りたいという欲求の強い私にとっては、それが唯一のメリットです。どのように人が上に上がっていくのか、役員にはどんな人たちがどんな風になっていくのか、どのような人たちが平社員のままでいるのか、等等
なんとなく見えてきています。

役員の報酬は私の給与の10倍以上、会社のお金を私費のように使っています。自宅まで運転手さんが車でお迎えしたり・・・。でも大して仕事はやっているようでもないし。変な組織です。まあ、もっとひどい組織もあるのでしょうが。そんなことを話していたら、知人は「JR東日本の役員なんてもっとひどいぞ・・・・」等といろいろ話していました。

今いる会社では、数年前に、パワハラがひどく会社の外階段のところで自殺をした人がいたという話も耳にしました。30代や40代の職員の少ないこの会社では、その年代の人たちは過労している傾向があります。最近も、37歳の人が突然脳卒中で死んでしまいました。50代のおじ様社員たちが、「まだ若いのに・・・あの人子供二人いたよね・・・」などと話しているのを耳にしました。

一方で、最近60歳で退職している人がたくさん出ています。ほとんどの皆さんは家のローンも払い終わっていて、子供も独立しているそうです。それで、満額の退職金をもらっていて、「そんなにもらっても何に使っていいかわからない」という人もいるくらい。そんなときは、「そのお金、会社は、時給○○○円で、工場現場で働いている人たちのために使えばいいのに」と思う。どこを見ても、お金のない人にはお金が回って行かず、ある人たちのところにお金が回っていくシステムができている。
なんかとても変。

既得権を持っていると意識していない相当数の人たちは、結構な既得権を持っている。“普通に仕事を持ち、それに見合った報酬を得て、安心して暮らせる居住の場を持ち、毎日安心して食べれる食事をする。何かあったときのために貯金、または頼れる人間関係を持つ”というのは、今、既得権を持っている人たちのものになっているような気がしてならない。それは今まで、日本では普通のことであったかもしれないけれど、世界を見渡すとほんの数パーセントの人々しか獲得できていなかった日常だと思う。そんな格差が日本国内にも到来してきているんだろう。

ホーム

Home

 

プロフィール

るるど

Author:るるど
好きな言葉:"Differences are not a threat, but a treasure" by Jean Vanier (ジャン・バニエは、尊敬する人の一人です)

email: mariaatlourdes@hotmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。