るるどの覚書

全く私的な独り言から、素朴な疑問や社会的な関心ごとまで、北欧での生活の中で感じたり、思ったり、考えたことの覚書ブログ。気軽にコメントして下さると嬉しいです。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/01/19

歓びを歌にのせて

今日はBunkamuraで「歓びを歌にのせて」を見てきました。
スウェーデン人の、五人に一人は見たほどの映画だそうです。
歌を通して心を開いていく人たちの姿は感動的です。
私の心を開く鍵はレナの歌でした。

スウェーデンの自然がにじみ出ている映画でした。
日々美しさや厳しさと共に生きているスウェーデン人、アメリカのエンターテイメントの俳優のような蝋人形のように完ぺきではなく、自然体のスウェーデン人という印象を受けました。

性に関しても、アメリカの映画と比べると描写の仕方がまったく違います。
アメリカ映画の場合はとても性を美化したり、必要以上に卑猥な性をつくりあげるような気がしますが、この映画の中の性はとても自然でした。

機会があったら是非、足を運んでみてください!
お勧めです。

「歓びを歌にのせて」のサイト:
http://www.elephant-picture.jp/yorokobi/
スポンサーサイト

2006/01/19

朝の人ゴミ

20060119090902
うまく言ったものです。久しぶりに朝早く外出する為、駅に行ってみると、電車は遅れており凄い人、人、人。「人ゴミ」とはよく言ったもの。家畜護送車よりもひどい電車にゴミの山が…。人間のことをゴミなんて言ってはいけないんだよね。

2006/01/19

赤ちゃんの寝顔

今日終電のなかですやすや寝ている赤ちゃんを抱いた女性がいました。赤ちゃんの寝顔がとても平安で、安らかでした。赤ちゃんや大切な人の寝顔って幸せな気分にしてくれます。

ホーム

Home

 

プロフィール

るるど

Author:るるど
好きな言葉:"Differences are not a threat, but a treasure" by Jean Vanier (ジャン・バニエは、尊敬する人の一人です)

email: mariaatlourdes@hotmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。