るるどの覚書

全く私的な独り言から、素朴な疑問や社会的な関心ごとまで、北欧での生活の中で感じたり、思ったり、考えたことの覚書ブログ。気軽にコメントして下さると嬉しいです。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/01/05

統合失調症

以前は、精神分裂病と言われていた病気。
いつの間にか統合失調症と呼ばれるようになった。
聞こえは、分裂病よりいいかもしれないけど、
実生活での差別はどれだけ軽減しているのだろう。

私生活でも、仕事上でも、精神的な障害を抱えた人が周りにいる。
みんなとても優しい人たち。私はみんな大好き。

昼間の居場所、所得と住居の安心があれば、どれだけ安定した生活を送れることか。

自立支援法が国会を通ってしまったから、・・・これから、障害者も自立しろって言う方向に行くみたい。健常者だって自立するの大変なのに。
障害者には自立とか自己負担とか・・・。聞こえはいいんだけどね。
納得いかない。

「支えあい」って、何処にいっちゃったの?
日本にはもうなくなってしまった考え方なのかなあ。


スポンサーサイト

2006/01/05

人種差別

日本人として、日本にいると人種差別で、いやな経験ないけど、
アメリカにいたときは、あったよなあ・・・。
あまり気にしないようにしていたけど。

人種のことを考えていたら、今日、なんとなく日本が経済力を気にするのがわかったような気もした。先進国の中でアジア人の立場って弱いんだろうね。
日本は唯一経済力を掲げて、ここまで来たけど、自分たちを守れる軍事力もなければ、「軍隊」もなく、経済力がなくなったら、資源もなにもない、ちっちゃなアジアの離れ島だもんね。しかも、「文明」国の欧米から見たら、ちっちゃくて未熟な黄色人種がいる神秘的な島とでもうつるのかな。

白人ってやっぱり自分たちが一番だと信じて疑わないんだろうね。
疑わないから、きっとそんなことも考えもしないのかも。
白人って何処の国へ行っても、穴の開いたジーンズでいたりして、
あんな格好は自信がなくちゃできないよね。
自信がないがゆえに、値のはる洋服を着飾って旅行する人とは違うよね。

中東の人たちってどうなんだろう。
形は白人っぽいけど、色はとても浅黒い。私はとても美しいと思いますが。
モンゴル系のアジア人とは違うよなあ。

アフリカ人の美しい人と会ったことあるけど、すごく綺麗だったなあ。
上品だったし。

まあ、色々な人がいるから、いいんでしょう。
良かった色々な容姿の人たちがいて。

2006/01/05

I shop, therefore I am

消費社会のことを考えていたら、Barbara Krugerというアメリカのアーティストの言葉を思い出しました。あと、"Buy me, I will change you"というの広告のメッセージもアートに組み込んで、社会批判しているそうです。

今の消費社会の中では、なにかを買うことで自分を作り出している人がたくさんいるんですよね。そして、これを買えば、私は思い通りの自分に近づけると思いながらお金を出している人も多いのでしょう。

物っていったいなんなんでしょう。

自分たちのアイデンティティーまで、物に奪われてしまったのですか。

物欲に支配されてしまっている私たちは、これからどうなってしまうのか心配です。

2006/01/05

眼差し

人の眼差しに強い人、弱い人、いろんな人がいるんですよね。
素晴らしい力があるのに、人の眼差しにあまり強くない人は、本来の力がなかなか発揮できずに、つぶれてしまったりすることもあります。人の眼差しに強い人は、たいした能力がなくても、人の眼差しに後押しされて、本来以上の力が発揮することができたり。

人の眼差しっていったい何なんでしょう。
人や社会の評価?人の思いや考え?
それに対して弱いということは、評価されることに対して弱いということ?
人がどう思うかは関係なくして、持っている力を十分に発揮すればいいのにと頭では思うのですが、そうはいかないのです。

自分と周りの境界線がなくなってしまうのでしょうか。
周りの人の評価に、自分の力が飲み込まれてしまうのでしょうか。

眼差しって、見えないけど、すごい力をもっているんですよね。

でも、意地悪な眼差しは無視して生きていきたいです。
自分をあたたかく見守って、成長させてくれる眼差しを大切にしていきたいものです。

ホーム

Home

 

プロフィール

るるど

Author:るるど
好きな言葉:"Differences are not a threat, but a treasure" by Jean Vanier (ジャン・バニエは、尊敬する人の一人です)

email: mariaatlourdes@hotmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。