るるどの覚書

全く私的な独り言から、素朴な疑問や社会的な関心ごとまで、北欧での生活の中で感じたり、思ったり、考えたことの覚書ブログ。気軽にコメントして下さると嬉しいです。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/12/10

自傷行為について

今、自傷行為を行う人増えていますよね。特に女性に多いようです。
自分の存在意義を確かめるためにだったり、うまくいかない人との関係の鬱憤を晴らすためだったり、思うようにいかない現実からの逃避だったり、自分への罰としてだったり・・・。
リストカットについては頻繁に話題に取り上げられるけど、それだけじゃないよね。SMプレイのM役をやったり、暴飲暴食だってみんな自分を傷つけている行為。一瞬、そのときは楽になれそうなのに、やった後、余計に辛くなる。後悔して、自分に幻滅して、余計希望が失われたような気がしてくる。みんなに共通しているのは、寂しさだったり、孤独感だったり、疎外感だったり、無気力感。傍に、誰か、辛さを聴いてくれる人がいたらどんなに重荷がかるくなるんだろう。そんな人が一人でもいるといいよね。まず、自分を責めるのはやめようね。自分にそんなに重荷を課すのもやめようね。誰もそんな重荷一人じゃ運びきれないんだから。誰かの助けを借りようよ。




スポンサーサイト

2005/12/10

床暖房

今、家のリビングには床暖房が入ってます。
足元が暖かいと快適です。
知人が寝たきりのお父さんの介護をしていた時に、床暖房をいれたら
空気がまろやかになって、助かったといってました。


2005/12/10

再出発

はじめまして。るるどです。

以前、一度ブログを立ち上げたのですが、三日坊主でした。
数ヶ月前に、ある人からブログを始めたと連絡があり、ブログを読む楽しみから、自分でも始めようかなと思い立ちました。

約20年間(四捨五入すると)の海外生活の後、帰国しました。現在、日本で生活しています。日本国外での生活は、私にとってはとても心地よかったです。日本での生活の中でも、自分の居場所を見つけて、心地よさを見出そうと努力している今日この頃です。

考えることは大好きでも、元来、文章を書くのはあまり好きではありません。また、日本語から遠ざかっていた年月が長いこともあり、日本語力の未発達な部分があります。未熟で、読みにくく、語彙の少ない自分の文章が人の目に触れると思うと、とても恥ずかしく穴があったら隠れたくなるような気持ちに駆られるのです。でも、あえて勇気を出して、人の眼差しを感じながら書いてみようと思います。これがどれだけ、私にとって恥ずかしくて勇気のいることか、なかなかわかってもらえないと思うとそれも辛いのです。自分の生まれたままの姿を現すほうがまだいいくらい、自分の文章を人の目にさらすことはとっても恥ずかしい・・・。自分の裸は皮膚だけだけれど、文章って心と頭の中の現れで、それが人の目に触れるんですよね。

日本語での表現力がすこしでもつくように、頑張ろう。

どうぞよろしくおねがいいたします。

ホーム

Home

 

プロフィール

るるど

Author:るるど
好きな言葉:"Differences are not a threat, but a treasure" by Jean Vanier (ジャン・バニエは、尊敬する人の一人です)

email: mariaatlourdes@hotmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

12 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。