るるどの覚書

全く私的な独り言から、素朴な疑問や社会的な関心ごとまで、北欧での生活の中で感じたり、思ったり、考えたことの覚書ブログ。気軽にコメントして下さると嬉しいです。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/07/14

玉ねぎとじゃが芋と土と・・・

庭に植えたじゃが芋と玉ねぎの収穫・・・。
悲しいかな、ちっちゃな芋と玉ねぎしか取れない。

つくづく土の大切さを感じされられる。
住宅街の土じゃ・・・野菜には充分な栄養が行き渡らないんだね。
それに、周りに大きな木があって日当たりも充分じゃなかったから。

一つのちっちゃなじゃが芋を見つめながら・・・これって原価計算したらいくらだろうと食事中に家族と話した。
きっと千円くらいじゃない。

野菜の原価計算をきちんとやったら有機野菜は相当な値段だと思う。

農業にたずさわって汗水流して野菜作りをしているひとたちは、ありのままの原価を世の中に示したほうがいいと思う。どれだけ大変な思いをして野菜を作っているかを。。。。
税金を投入しなければ成り立たない“産業”だとおもう。
スポンサーサイト

2010/05/05

種まき

今、猫の額のような庭には、玉ねぎ、じゃが芋、パセリ、ゴーヤ、トマト、たかのつめ、バジルなどのいろんなハーブ、イチゴ、ひまわり、三つ葉、綿花がある。
特に綿花の種は蒔いたばかりで、いつ芽が出るだろうかと、毎日とっても楽しみ。
秋には綿花が実り、刈り取り、木綿糸につむぎ、それから、織り、小さな作品にしてみたい。

土と一緒の時間は楽しい。

いつか小さな民家に住んで、畑仕事をやりながら、半農半Xの生活をしたい。
半Xは何ができるだろう。。。。

ホーム

Home

 

プロフィール

るるど

Author:るるど
好きな言葉:"Differences are not a threat, but a treasure" by Jean Vanier (ジャン・バニエは、尊敬する人の一人です)

email: mariaatlourdes@hotmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。