るるどの覚書

全く私的な独り言から、素朴な疑問や社会的な関心ごとまで、北欧での生活の中で感じたり、思ったり、考えたことの覚書ブログ。気軽にコメントして下さると嬉しいです。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/12/24

「泣かないで!」

泣かないで

遠藤周作氏によって、昭和38年に書かれた「わたしが・棄てた・女」が原作で、創られたミュージカル「泣かないで」。

見てきましたが・・・やっぱり号泣してしまいました。


ミツという主人公の女性は実在していたという。
遠藤周作の作品の女性、ミツの描写のされ方はとても痛々しく感じられたが、実在した女性は大学へ行き、長崎で英語を教えていた素敵な女性だったという。遠藤周作の作品のミツは、教養のある素敵な女性という印象は受けなかった。

ミュージカルの主人公ミツは、とても素朴で素敵な女性だった。自分自身もなぜか救われた気持ちになった。
あのような生き方が肯定されているということはとてもうれしく、とても励まされた。

ハンセン氏病の人たちにとって、「病気が辛いんじゃなくて、誰からも愛されないということが一番辛い」というのはとてもよく伝わってきた。病気は病気で辛いけど、それ以上に病気であることで、社会から隔離されたり、距離を置かれてしまったり、愛されなかったり、対等な対人関係を築くことが出来なくなることが辛いんだと思う。

病気を持つだけで辛いのに、何故病気であることで邪魔者のように扱われたり、お荷物のように扱われるのだろうと思うと、涙が出てくる。病気だからこそ、もっと愛情が必要で、助けももっと必要で、もっと大切に扱われるべきだろうに・・・。

ヘンな世の中だ。
スポンサーサイト

2007/01/04

Terra Naomi's "Say It's Possible"

YouTubeを見ていたら、素敵なビデオクリップを発見。

Terra Naomi's NEW Official "Say It's Possible" music video

一見の価値あり。

People from around the world filmed themselves and sent their videos to me. I asked everyone to answer the question "what would you do/want if anything were possible?" in three words or less. THANK YOU to all of you. This project is a true reflection of what we can do together.

Directed by Jonathan Bird and produced by Sam Englebardt and Terra Naomi.

For more information on how this video was created please go here: www.terranaomi.com.

Peace and love to the world in 2007.

love
terra

以上、YouTubeに記載されていたTerraのコメントを抜粋。

*************************
“Say It's Possible”の歌詞

I SEE THE LIGHTS ARE TURNING
AND I LOOK OUTSIDE THE STARS ARE BURNING
THROUGH THIS CHANGING TIME
IT COULD HAVE BEEN ANYTHING WE WANT
IT’S FINE SALVATION WAS JUST A PASSING THOUGHT.

DON’T WAIT ACT NOW
THIS AMAZING OFFER WON’T LAST LONG
IT’S ONLY A CHANCE TO PAVE THE PATH WE’RE ON
I KNOW THERE ARE MORE EXCITING THINGS TO TALK ABOUT
AND IN TIME WE’LL SORT IT OUT

AND THOUGH THEY SAY IT’S POSSIBLE TO ME
I DON’T SEE HOW IT’S PROBABLE
I SEE THE COURSE WE’RE ON
SPINNING FARTHER FROM WHAT I KNOW
I’LL HOLD ON
TELL ME THAT YOU WON’T LET GO
TELL ME THAT YOU WON’T LET GO

AND TRUTH IS SUCH A FUNNY THING
WITH ALL THESE PEOPLE
KEEP ON TELLING ME
THEY KNOW WHAT’S BEST
AND WHAT TO BE FRIGHTENED OF
AND ALL THE REST ARE WRONG
THEY KNOW NOTHING ABOUT US

AND THOUGH THEY SAY IT’S POSSIBLE TO ME
I DON’T SEE HOW IT’S PROBABLE
I SEE THE COURSE WE’RE ON
SPINNING FARTHER FROM WHAT I KNOW
I’LL HOLD ON
TELL ME THAT YOU WON’T LET GO
TELL ME THAT YOU WON’T LET GO

I’M NOT ALRIGHT…

THIS COULD BE SOMETHING BEAUTIFUL
I KNOW...


Terra Naomiのホームページ:
http://www.terranaomi.com

2006/01/16

ゆいまーる

今日はゆいまーるの演奏会へ行ってきました。東京文化会館でありました。素晴らしい演奏会だったにもかかわらず、満席でなかったのが残念でした。ゆいまーるというのは、沖縄の言葉だそうです。

以下ホームページより抜粋。
ゆいまーるは、音楽界の第一線で活躍するオーケストラプレイヤーとフリーミュージシャンによって、2003年に結成され、2004年4月にJTアートホールアフィニスにてデビューコンサートを果たしました。
  私たちは、消費の対象ではない表現そのものの音楽を目指し、活動していきたいという意向から結成に至りました。ゆいまーるとは、支えあい、助け合いを意味する沖縄の言葉です。音楽家として私達にできること、なすべきことを模索し続けたいという思いをこの言葉に託しました。


ゆいまーるのHPです。
http://members.jcom.home.ne.jp/ottohorn/yuimarl.htm

2005/12/18

ミュージカル

今日は友人とミュージカルを見てきました。フランスから来た、Broadway Musical Companyのミュージカル。楽しいひと時でした。アルトの歌声が最高でした。アンコールの拍手にも、十二分に答えてくれて、素晴らしかったです。

5週間の日本公演を終え、月曜日19日にはフランスに帰るそうです。
お疲れ様でした!






ホーム

Home

 

プロフィール

るるど

Author:るるど
好きな言葉:"Differences are not a threat, but a treasure" by Jean Vanier (ジャン・バニエは、尊敬する人の一人です)

email: mariaatlourdes@hotmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。